全身脱毛 京都※脱毛サロン口コミ人気ランキング

全身脱毛すると、汗をかきやすくなるという話を聞いたことがありますが、それって本当なのでしょうか?
気になったので実際の所はどうなのか調べてみました。

 

まず、多くの方が言っていることは「全身脱毛すると汗っかきになる」という事ですね。
全身脱毛が終了した後、汗の不快感を強く感じるようになったという意見が多数あります。
これは実は半分正解です。
汗は体温調節のために必要なもので、自然に発生して知らぬ間に蒸発していっているわけですが、その間ムダ毛だと思っていた毛がその間汗を吸い取っていてくれたのに、その毛を全て脱毛してしまったので、そのまま汗が流れ落ちるようになったので、不快感を強く感じるようになったのです。
しかし汗の量が増えたわけではありませんので、全身脱毛をしたことで汗っかきになってしまったという事ではないのです。
理屈として、そのような事にはなりえませんのでご安心ください。

 

ただし、汗をかきやすくなってしまったんだという思い込みで本当に汗をかきやすくなることがあり得ます。
「ひや汗」なんて言葉もありますし、汗はそのときの感情で流れたりするものです。
心理的に汗が出やすくなったんだと考えることで、汗の量が増える可能性はありますので、信じない事は結構重要なことです。
いずれにせよ、汗をかきやすくなるというのは感覚的なものであり、実際に増えるわけではありませんので、あまりきにせず脱毛しなくて済む生活を思いっきり楽しんで下さいね。

ホーム RSS購読 サイトマップ